FENTY BEAUTY THE GALAXY COLLECTION – COSMIC GLOSS LIP GLITTER

並べたときの佇まいがあまりに美しいので、我慢できず全色購入しました。

 

 

COSMIC GLOSS LIP GLITTER
-SPACESUIT
-ASTRO-NAUGHTY
-PLUTONIC RELATIONSHIP
-GAL ON THE MOON

 

 

スポンサーリンク



 

ホリデーコレクションのリップスティックの方は無香料なんですが、こちらのグロスにはバニラのようなほんのり甘い香りが付いています。個人的にはMACのリップアイテムよりも抑え気味に香る気がするんですが、あの香りが苦手な方にはオススメするのを躊躇う感じです。MACのダズルガラスが好きな方には全力でオススメしたい!

 

 

MACのダズルガラスほどの粘度や厚みはないです。ほぼ見た目の印象通りに発色します。ダズルガラスはつんざくようにラメが輝くので唇がミラーボールみたいになりますが、FENTYはラメ粒が細かいので偏光グロスっぽい雰囲気。

 

 

 

特にお気に入りなのが、ダスティオレンジにピンクラメが入ったSPACESUIT、パープルブラウンに多色ラメが入ったASTRO-NAUGHTYです。この2色は落ち着きのあるキラキラ感なので、普段使いも余裕。

SPACESUITは、まるでリッププランパーを塗ったようなつるんと滑らかな仕上がり。偏光グロスなのに奇を衒ったような印象を感じさせず、素の唇にそのまま塗るだけですっごく綺麗なヌードリップになります。ASTRO-NAUGHTYは、ブラウンみのあるどんよりとしたパープルが最高にお洒落。一気に顔面が垢抜けるカラーです。さらに多色ラメが暴力的すぎてしんどい。

ビビッドピンクのPLUTONIC RELATIONSHIP、ラベンダーカラーのGAL ON THE MOON、この2色は青ラメ好きな人には至福のグロスだと思います。メイクのバランスを考えないといけないくらい派手な仕上がりなので、ヌードリップにニュアンスを添えるようにして使うのがお気に入り。ベージュカラーに青ラメの組み合わせってたまらない。

 

 

 

基本的にラメグロスって自己満足アイテムだと思うんですよね。
唇がキラキラしていると高揚感はあるんだけど、メイクのバランスをガン無視して塗ってやったぜ!ってなりがちで、メイクのオシャレさを取るか、それとも自己満足を追求するか割と悩まされる。

そんなわけでラメグロス問題(大袈裟)にちょっと疲れ気味だったいうか、リップをギラギラさせる気分ではなかったので、眺めるだけで持て余しちゃうかも?なんて危惧していましたが、フェンティのグロスは塗るだけでめちゃくちゃオシャレ。眺めるだけなんて勿体無い…!どの色を塗ろうか悩むのが幸せです。